AdobeのCreative Cloudを使い始めてみた

スポンサーリンク

Adobeのソフトを使い放題になるCreative Cloud.
月額課金制になっているのですが,トライアルから順に使ってみました.

スポンサーリンク

まずトライアルから

試用期間は1ヶ月間です.
機能制限は特にないので,しっかり使い切ります.
(学生用だって,2千円もかかりますからね)

まずは,Adoveのサイトへ行き,使いたいソフトのページのダウンロードをします.
how to download adove creative cloud (2)
すると,サインイン/サインアップを求められます.
初めて使うには,サインアップが必要なので,Adobe IDを作りましょう.
(この画面には,いくつかのデザインタイプがあります.)
how to download adove creative cloud (1)
登録に必要なのは,メールアドレス(ID),パスワード,生年月日.
シンプルなので,入力も楽です.
how to download adove creative cloud (3)
ダウンロードはすぐに可能です.
とは言え,ソフトを直にダウンロードできるわけではありません.
まず,Creative Cloudというソフトをダウンロードします.
how to download adove creative cloud (4)
比較的小さな”.exeファイル”です.
ファイル名は,”CreativeCloudSet-Up.exe”でした.
how to download adove creative cloud (5)

インストール

Desktopのインストール

ダウンロードが終わったら,早速インストールを始めます.
まずは,”CreativeCloudSet-Up.exe”を起動します.
セキュリティの警告は,もちろんYesを選択します.
how to install adobe creative cloud (1)
“Creative Cloud desktop”のダウンロードが始まります.
高速な回線なら殆ど待ち時間はかかりません.
how to install adobe creative cloud (2)
既に登録済みのAdobe IDでログインします.
how to install adobe creative cloud (3)
”Adobe Softwarer User Agreement”という規約があります.
もちろん,了承して,次に進みます.
(一般的な環境なら,日本語で表示されるはずです.)
how to install adobe creative cloud (4)
数秒ほど,待ち時間があります.
遅くても,待つしかないので気にせずいきましょう.
how to install adobe creative cloud (5)
ようやく,Adobeソフトがダウンロードできるようになります.
もちろん,IllustratorやPhotoshopだけでなく,殆どのソフトが使えます.

how to install adobe creative cloud (6)

主なソフト

すでにご存知かと思いますが,使えるソフトをリスト化しました.

  • Photoshop CC
  • Illustrator CC
  • InDesign CC
  • Dreamweaver CC
  • Adobe Premiere Pro CC
  • After Effects CC
  • Acrobat XI Pro
  • Adobe Muse CC
  • AdobeAuditionCC
  • BridgeCC
  • EdgeTools & ServicesEdge
  • Encore
  • Fireworks
  • FlashBuilderPremium
  • FlashProfessionalCC
  • InCopyCC
  • Lightroom
  • Media Encoder CC
  • Prelude CC
  • SpeedGrade CC

購入して,使いはじめる

通信講座を受講して,学割を利用しましょう.
学割を使わなくても,決済方法は変わりませんが…
支払いには,クレジットカードが便利です.

試用期間の期限が来ると…

30日間の試用期間(Time Trial)が終わると,使えなくなります.
そして,ライセンスを求める画面しか表示されなくなりました.
(実は,起動回数が少ないと,切れても使える場合もあります)

When trial has expired

決済してみる

まずは,Adobeのサイトで,決済します.
もちろん,学生割引を適用してもらえる”学生・教職員版”を選びます.
現在の価格は,40%OFFの2,980円です.

register the creative cloud including payment info (2)

以前に作成したAdobe ID(メールアドレス)を使います.
(もう一度,作成しなおしても構いませんが…)
この時,教育機関情報は,学校名と分野,在籍期間が聞かれます.

register the creative cloud including payment info (3)

申し込みの金額を確認すると,申し込みを行います.
支払いがクレジットカードだと,末尾4桁も表示されます.

register the creative cloud including payment info (4)

”支払いを処理しています”というポップアップが表示されます.
高速な回線でも,数十秒くらい表示されたままで,長かったです.

register the creative cloud including payment info (5)

”○○様,ご利用いただきありがとうございます.”と表示されます.
処理が終わると,もうライセンスが発行された状態になっています.

register the creative cloud including payment info (6)

使用体験版のまま,Photoshopなどを起動すると,ライセンス認証を求められます.
その状態で,認証を通せば,”Validating”が行われ,使えるようになります.

register the creative cloud including payment info (7)

アメリカと日本では,6千円も値段が違う!

Price comparison between usa and japan of adobe

まず,元の価格は,4,980円(日本)とUS$49.99(アメリカ)です.
なお,学割の年間割引の場合,日本では月払いも一括払いも同額です.(1ヶ月当たり,2,980円)

ところが,アメリカではUS$29.99(≒3,000円)の割引額に,一括払いの割引が1割も上乗せされて,US$299/年(≒US$24.9/月)になっています.

結果として,年間でUS$60も安くなって,日米で6,000円近い価格差が生まれています.

そういえば,オーストラリアからAdobeソフトを買うなら,飛行機を使ってアメリカで買っても,なおお釣りが来るという話がありました.
こういう点でも,なんともスッキリしないですね…

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください