【復旧方法】WordPressのメンテナンスモードが終わらない

スポンサーリンク

WordPressで日常茶飯事のアップデート.
そんなアップデート時にミスをすると,メンテナンスモードが終わらなくなります.
実際に,スタックしてしまったので,解決策を載せておきます.

スポンサーリンク

どんな時に起こるのか?

アップデート中に閉じてしまう

Refresh or Update WordPress
WordPressの更新画面

管理画面(Back-end)から,”WordPressの更新”を行います.
その際に,タブを閉じたり,他のサイトなどに移動してしまうと, “メンテナンス モード(Maintenance Mode)”のままになってしまいます.
すると,通常のURL(Front-end)だけでなく,管理画面へのアクセスも不可能になります.

メンテナンスモードの表示

Maintenance Mode Sentence
表示される画面の一例

日本語版Wordpressなら,
”現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません.”
という表示になります.

英語版(Original)Wordpressなら,
“Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.”
と表示されていると思います.

また,メンテナンス画面を管理するプラグイン(WP Maintenance Modeなど)を使っている場合は,そのテーマのメンテナンスモード画面が表示されたままになっているはずです.

解決方法

サーバーの”.maintenance”を削除する

Server File Settings
エックスサーバーのファイルマネージャー

FTP接続するか,サーバーのファイル管理画面から,”.maintenance”というファイルを削除するしかありません.

場所は,ルート(トップ・最上部)か,インストールディレクトリ直下である”wp-content”などと同階層にあります.
この”.maintenance”というファイルは,一時ファイルなので,削除しても(一般的な設定のWordpressなら)問題は発生しません.
実は,中身も一行のPHPコードです.

もし気になるようなら,作成日時(date stamp / Last modified)がアップデートした直後の時間になっていることを確認すると良いと思います.

キャッシュ(Cache)を削除する

もし,”.maintenance”を削除しても解決しない場合に試してください.

まず,ブラウザの一時ファイルを削除(Clear)します.
次に,サーバー側で,高速化設定のためにキャッシュを行っている場合,PHP高速化設定などを無効にしてください.

また,他のブラウザを使って確認してみてください.
例えば、Chromeを使っているなら,Firefoxや,IEで試してみるのも有効です.

アップデートしようとした物を削除する

それでも解決しない場合,アップデートをやめましょう.

アップデート中だったテーマ,プラグインを削除します.
場所は,”wp-content”直下にあり,”plugins”と”themes”の内部にある個別フォルダーになります.
不安な場合は,バックアップを取ることを強くおすすめします.

感想

メンテナンスモードが切り替わらなく鳴るのは非常に厄介ですね.

解決には,wpmudevさんのサイト(英語)が参考になりました.

スポンサーリンク

「【復旧方法】WordPressのメンテナンスモードが終わらない」への2件のフィードバック

    1. こちらこそ,ご訪問頂きありがとうございます.
      武山様のサイトも拝見致しました.
      デザイン面など,参考にさせていただきます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください