TranscendのUSBメモリーを修理に出してみた

永久保証を謳う,TranscendのUSBメモリー.
読み込まなくなったので,Transcendに修理に出してみました.
サポートの流れと,印象についてレビューしてみます.

スポンサーリンク

まずサポートへ連絡する

電話か,メールで!

call to transcend customer support

Transcend Japanのサポートへの連絡方法は,3種類.
手軽に使えるのは,電話か,WEBのサポートフォームでしょう.
今回は,電話(都内)で連絡しました.

  1. 電話
  2. WEB(メール連絡)
  3. FAX

レシートを準備

永久保証の対象なら,購入日を証明できればOK.
2006年以降のSDカードや,USBメモリー(JetFlash)ですね.
詳しくは,保証書か,公式WEBで確認を!

今回は,1年ほど前にAmazonで購入したので,そう伝えました.

電話をかけてみた

公式サイトのサポートダイヤルに電話をかけました.
フリーダイヤルではないので,固定電話をおすすめ.
(050 plusとかも,通話料が安いですよね)

電話番号 03-5820-6029
受付時間 10:00~12:30,
13:30~18:00
(除く) 土,日,祝祭日,休業日

13時頃に電話をかけると,昼休み中の自動応答…
その後,14時頃にかけ直すと,すぐつながりました.
感じの良い男性の応対で,いくつかの質問を受けました.

ざっと,製品名,シリアルナンバー,購入日ですね.
保証対象だと分かると,住所,名前,電話番号も聞かれます.
そして,RMA番号と,発送先を教えてもらいます.

今回の発送先は,Transcend Japanの本社でした.

あと,いずれにしても,RMA番号が発行されます.
アルファベット1文字+数字9文字なので,結構長いですね…
なお,RMAは,Return Merchandise Authorization(返品確認)の略です.

 

送り方&必要なこと

kuroneko point mini car view (2)

本当なら宅配便を使うべきなのかもしれませんが,郵送してしまいました.
元々,2,000円の商品に,1,000円近い送料を払いたくないですし…
一応,送った先の住所も載せておきます.

〒111-0051
東京都台東区蔵前1-8-5 Transcend Japan
カスタマー・サポート 御中

この時,レシートや,自分の住所,RMA番号を添付しておきます.
お忘れなく.

なお,RMA番号の発行後,14日以内に送るべきなようです.
後から気づいたのですが…

 

受け取り

数日で,ヤマトで届いた

Tracscend repair support (1)
郵送してから,3日くらいで届きました.
かなり早い対応で,サポートは信頼できると感じました.
ちなみに,運送業者はクロネコヤマトでした.

新品と交換してあった

Tracscend repair support (6)
A4の明細と,同じ型の新品が入っていました.
よく見ると,明細が英語になっています.
なるほど,台湾拠点のグローバル企業でしたね.

もちろん,交換してもらった方はキチンと使えています.

印象

Tracscend repair support (3)

Amazonなどのレビューでは,批判されていることも多かったです.
例えば、電話が繋がらないとか,サポートをしてくれないとか…
そのため,あまり期待できないのかと思っていました.

ところが,普通の日本企業と変わらぬ水準のサポートでした.

故障自体は残念でしたが,サポートもよく,何よりも安いので,これからも使っていきたいと思います.

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*