【レビュー】Instant WordPressなら,ローカル構築が5分で!!

WordPressをローカルで使うためにInstant WordPressを導入してみました.
USBメモリーでもOKで,わずかに5分ほどの簡単さ…
そして,別のPCに差し替えるだけで,ローカル環境ごと移行可能!!

WordPressのカスタマイズをするには便利すぎます.
…という訳で,レビューしてみます. 

スポンサーリンク

ダウンロード

公式サイトから,ダウンロードしてきます.
Current Versionから,最新版をダウンロードします.
ファイルサイズは,Ver4.3.1で,59.4MBでした.

01 Instant WordPress  download

ファイル名は,”InstantWP_4.3.1.exe”です.

02 open exe

インストール

今回は,RAM DISKにインストールしてみました.
フォルダは,全部まとめて200MB前後になりました.

UACは,Yes/はいを選択です.

03 exclude

画面は,英語になると思います.
とは言え,インストール先を選んで,ワンクリックで終わり.
レジストリを汚さないので,USBでも,SDでも好きなストレージにインストールできます.

04 installing instant wordpress

あっと言う間に終わります.(20秒くらい)

05 installing instant wordpress

使ってみる前に…

WordPress本体を差し替え

06 use instant wordpress

WordPress本体は,公式サイトの最新版と差し替えます.
解凍して,元々あったフォルダごと削除して,丸ごと入れ替えました.
新しいバージョンを使うというのと,セキュリティー対策が目的です.

格納場所は,”iwpserver”⇒”htdocs”⇒”wordpress”です.

07 files of instant wordpress

起動して,使ってみる

InstantWPを起動する

”InstantWP.exe”をクリックするだけです.
すると,ロゴが数秒間表示されて起動します.

08 launch instant wordpress

起動後は,下のような画面になります.
最初に開くのは,”Wordpress Admin”か,”MySQL Admin”です.
また,ユーザー名,パスワードも初期設定が書かれています.

09 launch instant wordpress

php MyAdminにログイン (スキップ可)

(この過程は,スキップしても大丈夫です)
Wordpressインストール用のMySQLのデータベースを作っておきます.
そのためには,まず左下の”MySQL Admin”をクリックします.

10 launch the mysql 最初は,ユーザー名:admin, パスワード:なし(Blank)になっています.パスワードは,空欄のままにしておいて大丈夫です.

11 php myadmin

”クッキーを有効にしてください”は無視しました.

この後,すぐにパスワードを設定していますが,お好みに応じて設定してください.

MySOL データベースを構築(スキップ可)

MySQL localhoseから,”新規データベースを作成”します.
適当に思いついたデータベース名を入力して作成します.

php myadmin

WordPressをデータベースに接続

Instant WordPressの画面に戻ります.
そして,早速,Wordpressのインストールを始めます.
すると,まずデータベースとの接続を促されます.

12 install wordpress

上の画面が出たら,もう使用可能です.
先ほど作成したデータベース名か,作成したい名称のデータベース名を入力します.
また,初期設定だと,ユーザー名:root , パスワード:(空欄のまま)で進めます.

13 install wordpress

”送信”して,”インストールは無事完了”と出たら成功です.
次のような画面になります.

14 finish to install wordpress

WordPressを使いはじめる

ここまで来たら,クイックインストールと同じ.

15 use your wordpress

サイトタイトルとアカウントを適当につけて,ログインします.

16 use your wordpress

注意点と躓いた所

php MyAdminのユーザーパスワードを変更したら,ログインできなくなりました.
けれども,一度ブラウザを閉じて,Instant WordPressから開き直した所,きちんとログインできました.
あるいは,IE以外のブラウザーで起動するといいかもしれません.

あとは,当然ですが,Wordpressインストール後に,データベースのパスワードを変更したら,wp-config.phpを修正をして下さい.

他のローカル環境構築方法

古典的な方法も含めて,いくつかあります.
Instant WordPressよりもずっと面倒で複雑ですが…

  • XAMPP (ザンプ)
  • WampServer (WAMP / ワンプサーバー)
  • BitNami (ビットナミ)

あと,macでは,MAMPが使われているみたいですよ.

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*